5月19日 株式投資記録 ー 下落相場からはじめた。 ー

日経平均 19,590.76 +0.19%

東証マザーズ 1,057.45 +0.03%

JASDAQ 136.79 +0.49%

東証一部騰落レシオ 130.04

日経平均RSI 59.9

WTI 49.93

USD/JPY 111.510

EUR/JPY 124.306

 参考:モーニングスター会社四季報オンライン

pascalmwiemers / Pixabay

Sponsored Link

5月19日 株式投資記録
 ー 下落相場からはじめた。 ー

上昇上位業種と上昇上位銘柄

1. 保険業

 8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス

 8750 第一生命HLD

 8795 T&DHLD

2. 証券,商品先物取引業

 8616 東海東京FHLD

 8601 大和証券G

 8609 岡三証券グループ

3. 鉱業

 1515 日鉄鉱業

 1605 国際石油開発帝石

 1662 石油資源開発

1757 クレアホールディングス @36

±0%

現在、資産の30%程度をこの銘柄に投資している。

一般的に見て、仕手株、クズ株だ。

ファンダも悪い、テクニカルも悪い。トレンドも不確実。

なぜ、こんな銘柄に投資するのか。

他に投資対象として魅力的な銘柄がないときにいつもこのような超小型株に投資してきたからだ。

相場が高値圏にある昨今は、チャートで見ても、ファンダメンタル調べてもほとんどが高値圏にあり、いまから投資する対象が探しづらい。

そんな状況でも金を稼ぎたい一部の仕手筋が目をつけている銘柄を定期的にチェックしている。いわゆる、仕手銘柄。

通常であればこんな銘柄誰も目につけない。

しかし、相場の下落期、相場の高値期にこのような銘柄がなぜかいつも急騰しているのを見てきた。

資産を守りたい、現金割合を増やしたい今だからこそこの銘柄を選んだ。

私としてはリスクヘッジのつもりである。

リーマン後の株の低迷期、日経平均が8,000円を割れていたとき・・・

下落相場からはじめたわたしなりの知恵だ。

下落相場から私は株をはじめた。

最近オススメの一冊


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存