6月12日 株式投資記録 - 3474 G-FACTRY 買い -

日経平均 19,908.58 −0.52%

東証マザーズ 1,125.18 −0.62%

JASDAQ 142.09 −0.5%

東証一部騰落レシオ 96.86

日経平均RSI 60.7

WTI 45.97

USD/JPY 110.023

EUR/JPY 123.478

 参考:モーニングスター会社四季報オンライン

pascalmwiemers / Pixabay

Sponsored Link

6月12日 株式投資記録
- 3474 G-FACTRY 買い -

上昇上位業種と上昇上位銘柄

1. 保険業

 8795 T&D HLD

   8630 SOMPO HLD

 8729 ソニーFHLD

2. 石油・石炭製品

 5019 出光興産

 5017 富士石油

 5011 ニチレキ

3. 建設業

 1942 関電工

 1963 日揮

 5912 OSJBH

3474 G-FACTORY @934

−0.43%

いつも見ている「すぽさんの投資ブログ」に取り上げられていたのが、知るきっかけ。

すぽさん投資ぶろぐ

 

飲食店のサブリース業等開業支援。

ターゲットは10店舗以下の中小型飲食店。

売上は年20%以上を3年維持している。

2016年9月東証マザーズに上場。

2016年12月期売上高2,579百万円

セグメント別売上高

 「宇奈とと」を中心とした飲食事業 → 905百万円 (35%)

 サブリースを中心した経営サポート事業 → 1,675百万円 (65%)

ストック型ビジネスへの経営転換

取引先の破綻により、貸倒引当金81,823千円を販管費に計上

 → この結果1Qで赤字となり、直近の株価の調整局面が発生したと考えられる。

発行株式総数 6,514千株

時価総額62億円

PER 20.0

PBR 4.07

CF(16.12末) 営業CF498百万円 + 現金等1,487 − 有利子負債515百万円 = 1,470百万円

現時点で得意先の破綻はたまたまとして、特に利益モデルに影響はないと判断。

また、時価総額、発行株式総数、上場年月日を見ても、合致しているため、1の買いを実施。 

直近で下げ基調のため、少し下値抵抗を計る。

最近オススメの一冊


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存