iPhoneの連絡先をGmailでグループ管理する方法

Simon / Pixabay

Simon / Pixabay

前回の投稿に反響を頂きました。

ありがとうございます。

前回の投稿は以下より。

iPhoneの連絡先を整理した話 – SPISAGE

その手順が色々面倒だったため、すぐにできるように残すことにしました。

この作業は必ずパソコンで行ってください。

それ以外は責任持てません。

Sponsored Link

iPhoneの連絡先をGmailで管理する方法

1. 今のデータを削除しないように保存

今の連絡先データを絶対に無くさないようにバックアップをとります。

iCloudからGmail用にデータを出力し、パソコンに保存します。

ググるとなにやら移行アプリを使う方法がよく出てきます。

しかし、それを使用しないシンプルな方法がおすすめです。

以下のサイトがおすすめ。

iPhoneの連絡先をGmailの連絡先に登録する方法 | 経験知

要するに、iCloudに保存されているデータを、Gmailで取り込める形に出力する方法です。

2. Gmailにデータを取り込む前に… 

これ以外と重要かもしれません。

Gmailの連絡先は同期します。

つまり、iPhone側の同期を外しておきます。

設定→メール連絡先カレンダー→登録されているGmailアカウントの連絡先をオフにする。

これをやらないとパソコンでGmailの連絡先を編集しても、なぜか復元してしまうという事象を防ぐことができます。

参考までに

消した連絡先が何度やってもGoogle+アカウントと勝手に紐づく – Google プロダクト フォーラム


3. Gmailの連絡先をグループ分けする

これが今回の醍醐味です。

iPhoneの連絡先をグループ管理します。

Gmailをwebから開きます。

まずグループは連絡先の左下にある新しいグループ作成から作ります。

スクリーンショット 2016-04-23 20.53.21

連絡先一覧から特定の連絡先を選択すると人の顔の並んだアイコンが出てきます。

スクリーンショット 2016-04-23 20.52.46

それで一括でグループに連絡先を保存することができます。

ちなみに…

Gmailのグループは並べ替えができず不規則な順になってしまいます。

グループ名の前に、数字をつけることで思い通りの順序に並べかえることができます。

4. iPhoneから連絡先の完全削除   

あとは、Gmailの連絡先を同期するだけですね。

と思いきや、iPhoneの連絡先って一括削除ができません。笑

以下を参考にしてください。
iPhone/iPad – すべての連絡先をまとめて削除する方法 – PC設定のカルマ


5. 連絡先をグループで最新状態に  

よし、これでやっとiPhoneにGmailのグループ分けが表示ができる!!!

そんなにすんなりいきません。泣

iPhoneの連絡先にそんなグループ分けというきめ細やかな機能はついていません。

なんたってアメリカンですから!!!笑

ついでに自動同期の機能もついていないので、専用アプリを落とす必要があります。

全て以下の記事に書いてあります。

iPhoneとGmail連絡先の同期 – derax’s blog

ちなみに…

コンタクト・シンクというアプリの同期機能…

無料版だと40件までしか同期されません。

私は360円払って便利さを買うことにしました。笑

さらに、

連絡先管理アプリは無料が良かったので、

「連絡先++」

というアプリを利用しました。

今のところ、不便はありません。

いやぁ、大変でしたが、これで長年のもやもやが解決したので、すっきりです!!!

Gmailを用いて、パソコンでもスマホでもいつでも連絡先が最新状態で利用でき、さらにクラウドで保存されていることにより、移行の手間は今後一切なくなりました。

これで次はAndroidにしようかな。笑

こちらも投稿も参考までに。

スマホなら、いますぐ連絡先をGmailで管理すべき理由 – SPISAGE


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存