メンズにおすすめ:香水のつけ方

stevepb / Pixabay

今日は香水のお話です。

香水って好きですか。

実は私は大嫌いです。

作られた臭いが強烈に鼻を刺激する感じで、きつい人は近寄りたくないです。

特に、メンズの香水の匂いキツいものが多い。

しかし

香水嫌いの私でも香水は使っています。笑

それはある程度つけ方で、カバーすることができます。

Sponsored Link

メンズにおすすめ:香水のつけ方

好き嫌い

私が香水嫌いなのに、なぜつけているのか。

そんな話がしたいわけではありません。

香水には好き嫌いがあるもの。

それを知っていただきたいのです。

香水に関するアンケート|マーシュのミニリサーチ

↑こんなアンケートがあります。

要約します。

香水をつけている人は、50%未満

他人の香水が気になる人は、90%以上(キツいも含む。)

他人の香水の匂いは、ケースバイケースが65%以上

香水は人の気をひくのに、気に入られるかどうかケースバイケース。
諸刃の剣であること。

これだけは覚えておくべきことです。

メンズ香水の特徴

これは、私の主観です。笑

でも、的を得ていると自分でも思います。

メンズ香水はツーンとキツい匂いのものが多い。

中には、香水は好きだけどメンズ香水は苦手という人もいます。

香水の選び方は今回は置いておき、笑

それだけ、自分が良い匂いと思う匂いが、人からそう思われないことが多々あるということです。

そこにつけちゃ、あかん

401711 / Pixabay

  1. 耳の後ろ
  2. 首筋
  3. 脇の下

少し、一般論とは違うことをご了承ください。

基本的に香水が強く香ってしまう原因は、体温にあります。

より体温の高いところに香水をつけてしまうと自分の思っているよりも、強く周りに香ってしまいます。

ここに付けとけ

お待たせしました。

じゃあ、どこにつければ良いのよって話です。

要するに、体温の影響が少なく、人間の鼻の近くを避けるのです。

おすすめはココ!!

  1. 空中にプッシュ、香りをくぐる
  2. 足の甲
  3. 服やマフラーに遠くからかける

街を歩くとすれ違いざまに、ふんわり香る人っていますよね。

ここにつけるとそんな香り方をします。

つけ方

絶対にアトマイザーをご利用ください。

アトマイザーとはこんな小分けのビンです。

なぜ、アトマイザーを使うのか。

通常の香水のスプレーは出すぎるものが多く、つけ過ぎる危険性があるからです。

一番のおすすめは、ロールタイプのアトマイザーです。

スティックのりみたいにコロコロとつけれるタイプなので、

無駄がなく、つけすぎを防ぐことができます。

私はメンズ用のかっこいいこんなのをつかっています。

つけ方ひとつでこんなに印象が変わるんだとびっくりです。

大切なのは2、3プッシュ以上つけないこと。

これで男をまた磨くことができたら幸いです。

私は昔、隣のクラスから良い匂いがすると匂いを嗅ぎに女の子が来たことがあります。

プチ自慢でした。笑


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存