株式投資記録 - 調整局面か -

日経平均 19,952.33 −0.38%

東証マザーズ 1,117.80 +0.68%

JASDAQ 149.22 +0.22%

東証一部騰落レシオ 104.95

日経平均RSI 41.7

WTI 49.52

USD/JPY 110.668

EUR/JPY 130.275

2017年8月4日 参考:モーニングスター会社四季報オンライン

pascalmwiemers / Pixabay

Sponsored Link

株式投資記録
- 調整局面か -

上昇上位業種と上昇上位銘柄

1. 精密機器

 4543 テルモ

 7732 トプコン

 7745 エーアンドデイ

2. 空運業

 9201 日本航空

 9232 パスコ

 9202 ANA

3. 小売業

 8242 H2Oリテイリング

 3092 スタートトゥデイ

 3099 三越伊勢丹HLD

1757 クレアホールディングス @33

 前日比 変わらず

ザラ場の売り圧力が強く、買いも一定筋あるが、売りに押されて指値を引き下げている格好。

調整局面かと思い、短期保有目的の全株売却した。

+2.99%

このような仕手株は弱いと思ったら躊躇なく全株売却する。

強いと思ったら、目標額一気に買いに行くのが、今までの経験上、資産を守れるコツ。

3474 G-FACTORY @1,032

前日比+0.29%

2の買い増し。

安定成長を続けており、取引先の破綻も業務提携により解消された。

相場の下落に合わせて短期的に売られたとみる。

サブリースは今後も伸び、過去の頑張りが積み重なって大きくなっていく会社。

時価総額 68億円

PER 22.09 PBR 4.5

8/10決算

さらなる下落で買い増しは十分考えられる。

6533 ORCHESTRAHLDGS @2,718

前日比 −1.2%

詳しくは今後調べるが、面白い会社内容なのでとりあえず1の買いを入れた。

ポジション

仕手株

 3777 ジオネクスト 2のロング

ファンダ、長期株として

 3474 G-FACTORY 2のロング

 6533 ORCHESTRAHOLDGS 1のロング

50%現金

最近オススメの一冊


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存