ブルーライトカットメガネの効果が絶大だった件

Timbo84 / Pixabay

毎日、パソコンやスマホをいじり倒しているポメです。笑

私の過去の自慢がひとつありまして、

目がいいことでした。過去形。笑

ところが最近、PCを使う仕事をしているせいか、ものすごく視力が低下しました。

両眼とも、1.5以上あったのに、今や1.0にせまる勢いで低下しています。

そんなとき、あるものを手に入れました。

それは・・・

ブルーライトカットメガネ!!!

視力低下したとはいえ、まだまだメガネなんて必要のない視力です。

そんな私がブルーライトカットメガネを手に入れたのには理由がありました。

Sponsored Link

ブルーライトカットメガネの効果が絶大だった件

そもそもブルーライトって何が悪いの?

わたしは専門でもなんでもないため、以下のサイトを参考に。

「ブルーライト」の正体とPCメガネの効果(まとめ) – Miuran Business Systems

すごーく簡単にまとめると、

・照度最大のLEDディスプレイは青の波長が強くなる。

・上記は正しいが目に悪いかどうかはわからない。

・最大にしない限りは、青以外の波長も強くなってしまう。

つまり、ブルーライトが体に害があるとは言い切れません。

ちょっと待て。

いやいや、それでも私はブルーライトカットメガネの効果がすごくあると思うのです。

私の持っているブルーライトカットメガネは株主優待でもらった、度なしの純粋にブルーライトだけカットするシンプルなものです。

もちろん、私に眼鏡なんて必要ないし、ダテメガネぐらいしかかけたことはありません。

はじめは、そんなものに騙されるかー、でもタダでもらったし、とりあえずかけてやるかー程度の気持ちでした。

しかし、私の生活は一変しました。

本当に過ごしやすくなったのです。

ココが変わった。

私の生活に電子機器はかかせません。

朝、起きたら、スマホで天気やLINE、メールチェック。

通勤では、電車の中でスマホでメールやニュースのチェック。

職場ではPCをずっとにらめっこ。

帰ってきたら、夕食を食べながらTVタブレットでニュースやYouTubeを見る。

寝る前にはまた、スマホでメールやLINE、ニュースをチェックする日々です。

ブルーライトの信憑性が怪しくても、私は常にブルーライトの脅威にさらされています。

一番顕著だったのが寝る前です。

明らかに、スマホやタブレットをイジった日とそうでない日の寝つきや睡眠の深さに差が生じたのです。

タブレットやスマホ、特に寝る前にYouTubeにハマってしまった日は寝つきが最悪でした。

なんと、睡眠も浅いらしく、数時間おきに起きてしまう始末・・・

仕事のある平日だと最悪ですよね。

あえて、電子機器を触らないようにした日は、寝つきがよく、朝まで途中で目が覚めてしまうことはありませんでした。

でも、問題は寝る前に電子機器をいじらざるえないことです

どうしてもメールを返さなくてはいけない時とかありますよね。

寝る前に少しだけYouTubeだって見たいですよね。

ここで登場するのが、ブルーライトカットメガネです。

↓こういうのです。

もちろん個人差があるので、私の場合ですが、

このブルーライトカットメガネをかけて、

いつも通りスマホやタブレットをいじって、さあ寝ようという時、

スマホをいじらずに寝た時と同じような感覚で寝ることができたのです。

これは、本当に驚きでした。

しかも、度が入っていないブルーライトカットメガネってこんなに安いんですね。

結局、ブルーライトがいかに作用するのか、それはメーカーが作り上げた罠なのか・・・

定かではありません。

しかし、amazonの口コミの多さが、その効果を物語ってくれるとおもいます。

本当に正直な口コミが多くて参考になります。

そして、本当に私の場合ですが、ブルーライトカットメガネの効果は絶大でした。

これからも快適な電子機器ライフを送ります。笑

もしよかったら試してみてくださいね。

以上、ポメでした。


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存