スマホなら、いますぐ連絡先をGmailで管理すべき理由

geralt / Pixabay

連絡先は何で管理されていますか。

キャリアのアドレス帳を引き継いでそのままにしている人が正直、多いような気がしています。

結論から言います。

スマホの連絡先はGmailで管理すべきです。

そして、アドレスはGmailをメインとして使うべきです。

@doc○mo.ne.jp、@e○web.co.jp、@i.s○ftbank.ne.jpなど、キャリアのアドレスは使うべきではありません。

実際の導入方法については、以前の投稿を参考に。

iPhoneの連絡先をGmailでグループ管理する方法 – SPISAGE

その理由についてです。

Sponsored Link

スマホなら、いますぐ連絡先をGmailで管理すべき理由

連絡先が端末に依存すべきではない。

Simon / Pixabay

Simon / Pixabay

これは、最大の理由です。

スマホの連絡先をウェブに同期して、完璧に管理している人ってそれほど多くない気がします。

 

連絡先が端末に依存してしまうことになります。

連絡先が端末に依存するリスク

1. 落とした時、連絡先ごと失う。

2. PCやスマホでそれぞれ連絡先の管理をしなくてはいけない。

→ スマホにしか連絡先の登録がない人とPCからメールを送りたいとき、面倒ではありませんか。

移行が面倒

私がGmailで連絡先を管理しはじめた理由がここにあります。

移行が本当に面倒なんです。

auのiPhoneからSoftBankのiPhoneに機種変更したことがあります。

連絡先移行アプリを使ったり、

分かりにくいAppleのiCloudの機能を用いたり、

もっと一発でスマートにできたらいいのにと思っていました。

連絡先をGmailで管理することで…

新しいスマホを手に入れた時、Gmailのアカウントにログインするだけで連絡先も自動的に移行されます。

それから、LINEが流行してからほとんど見なくなりました。

アドレス変更のメールを一切送る必要がなくなります。

なぜなら、Gmailのアドレスはどれだけキャリアや端末を変えても、変わることがないからです。

一発です。

これを送るのが面倒でキャリアに依存している人が本当に多い様に思います。


携帯代が安くなる!?

これは、simフリーに変えたらの場合を想定しています。

現況、スマホに毎月いくら支払っていますか。

あくまで私の場合ですが、

auのiPhoneを1年ほど前まで使っていましたが、機種変更が面倒なことと、アドレスの移行が面倒なこともあり、auに1万円以上支払っていました。

なんと、2年限定の割引が切れていたのに気づいていませんでした。

携帯会社は私に料金が安くなる連絡は一切してくれません。

考えてみれば、当たり前ですね。気づかなければそれだけ携帯会社にとっては利益が増えるわけですから。

いろいろ調べてキャリアを変えてから、なんと毎月8,000円も浮きました。

simフリーに移行した場合、料金はだいたい5GBで契約した場合

2,000円/月

大手3キャリアで5GBで契約した場合

1万円近く/月

上記の計算はざっくりですが、これだけの差があります。

アドレスの変更が面倒くさい、ずっとdocomoだから…、連絡先の移行が面倒だから…

たった一時の煩わしさで損していませんか。

浮いたお金で美味しいもの食べに行きましょう。

浮いたお金でいつもよりリッチな旅行しましょう。

Gmailで連絡先を管理することで、大手キャリアからsimフリー端末へ移行するハードルがぐっと下がることになります。

連絡先をGmailで管理することで快適なスマホライフを過ごせる様になりますよ。

具体的なGmailでの連絡先の管理方法はこちらを参考まで。

iPhoneの連絡先をGmailでグループ管理する方法 – SPISAGE


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存