オーダースーツが届いたぞー!

qiye / Pixabay

ポメです。

私の最大の悩みは、服のサイズ

体型が極端に細いため、市販の洋服でサイズが合うものがほとんどありません。泣

男の勝負服、スーツ。

そんなスーツがダボっとしていたら、台無しですよね。

ピシッと、細身のスーツを着こなして、さらっと仕事なんてこなしたいものです。

そ こ で …

人生で初めて、オーダースーツを買ってみました!!

届いたのでウキウキです。笑

Sponsored Link

オーダースーツが届いたぞー!

そもそもなんでオーダーするの?

今時、スーツ店などゴマンとあります。

サイズがS・M・Lしかない私服と比べて、スーツは多くのサイズがあります。

そもそも日本人なんて、そんなに体型に大きな差なんてないじゃない、と思います。

しかし、見る人が見れば分かります

サイズが完璧に合ったスーツはそれだけでかっこいい。笑

ジャストサイズのスーツを着こなしている人が、街に出て何人いるでしょうか。

某オーダースーツメーカーの受け売りですが…

ジャストサイズのスーツは既製品からは見つかりません。

なぜなら、

同じ人間などいないからです。

他人に比べて、少し手の長いひと、ヒップの大きいひと、肩の張っているひと…

一般のスーツだと一番大きい部分に合うスーツを買うことになります。

手の長い人は、長い手に合うが胴回りがゆるいスーツ、

ヒップの大きい人は、ヒップはジャストだが、足が太めのスーツ、

肩の張っている人は、手が長めになってしまうスーツ。

全てがジャストサイズのスーツが既製品に存在する人の方が少ないくらいです。

注文した日のこと

今回、私はオーダースーツSADAというお店で注文しました。

チェーン店で友人の評判が良く、ネット評判も良かったからです。

初めてお店に入った時は緊張しました。

だって生地しか置いてないのですから。笑

一般的なスーツ店と違い、出来上がったスーツがないのは当然です。

初めてのお客様は19,800円から選べるので、良心的です。

しかも、オプションなしでも十分良い選択の幅です!!

ジャストサイズのスーツを着こなした店員さんが、首からメジャーを吊り下げてご案内してくださいます。

初めてだとお話しすると、細かいデザインのトレンドを教えてくれます。

ここで少しスーツについてすこし勉強しておけば良かったと後悔しました…

かなり細かく形を変える事が出来るのですが、細かいところが何も分かりません…笑

なので立ち読みでも読んでおくべきかと。

安い買い物ではないですからね!

早く仕事に行きたい!!

こうも勝負服が気に入ると早く仕事に行きたくなります。笑

これを着て早く仕事がしたい!!

始めだけかもしれませんが、

お気に入りの服を着たり、
その日の服装がキマっているとやる気が湧いてきますよね。

私は前日からモリモリ湧いています。笑

どこのナルシストかというほど、鏡の前でウロウロ自分のスーツを見てます。

image

いやー、良い買い物をしました。

ライトグレーの表地にエンジの裏地がめっちゃいい感じ!!

image

オーダースーツSADA

オーダースーツSADAからお金は一円ももらってませんよ!笑

今回、私がオーダースーツを買ったオーダースーツSADAは優良企業としても有名です。

上記の本、レガシーカンパニーでも株式会社佐田として紹介されています。

ちなみにフルオーダーではなく、ある程度カタの決まっているCAD(立体設計システム)を用いたセミオーダー形式を取っています。

全身を採寸することにより、5万通を超える中から、最適なものを選んでくれるのです。

市販の既製品スーツが約50通りと言われていますから、十分カスタマイズできます。

だから、この価格帯を実現できるのですね。

(ちなみに私のスーツはオプション込みで¥25,000.-を切りました。)

リピート確実です。

今まで買ってきたスーツを返品したい。笑

明日からまたキチッと仕事こなしてきます。

ポメでした。


ブログランキングに参加しています!!クリックの協力をお願いします。



↑ クリックお願いします ↑

 ー 最新の更新情報はこちらから ー 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存